26歳でオーストラリアにワーホリ来ちゃった!

2018.4.21~オーストラリアにてワーキングホリデー中。ユキの日常、徒然なるままに。 最近では、ほぼ自己記録用ですが、、(笑)オーストラリア留学に興味がある方の為に少しでも情報提供になれば幸いです。

2018.7.15/16

皆さんこんばんは!

ニンビンのバックパッカーホテルで
途中で目が覚めてしまって
この記事を途中まで書いていましたが、
途中だったので続けてここに書きます。

少し前から自分で考えていて
思っていたことだったけど、
眠れないこの時間に
頭の中にいろんなことを
ばーーーってイメージして
今後のことを考えていました。
これは後述します。

今日の記事はいつも以上に長いですが、
どうぞお付き合い下さい。ww


ゴールドコーストから車で約2時間。
ニンビンという小さな田舎町に
1泊2日の旅行に行ってきました。
f:id:yukicha___n:20180717151721j:plain
f:id:yukicha___n:20180717152051j:plain
f:id:yukicha___n:20180717154638j:plain

友達がゴールドコースト最後なので
行きたい!!!とのことで
(先週みんなで中華のレストランで中華風な鍋を食べている間に急にとんとんとーんと決まりました)

またまた昨日のオージーのお友達に
車に乗せてもらって行ってきました。
(元々この町の存在自体知らなかったわたしww)
いつも彼には申し訳ないくらい
お世話になっています。
高速道路をいつのまにか抜けて
牛や馬を数えきれないくらい見て
電波も悪くなる山道も通り過ぎて
ここまでやって来ました。笑

ここらへんの地域はマリファナやってる人とか
裏には普通にいるらしくて
なんか変なやつが入ってないかなとか
何だか怪しいー!!と思って
最初は少し疑ってしまって
お店入っても最初はびくびくしてたけど、
それは杞憂ww
全然普通に大丈夫でした。笑

16日の夜はイタリアンレストランに行きました!
f:id:yukicha___n:20180717152437j:plain
もう全部めーーーっちゃうまい!!
サラダにスモークサーモンとチーズのピザと
ガーリックトーストクリーム系のパスタに
ケーキ2種類みんなでシェアして頂きました。
わたしは特にピザとパスタがお気に入り!
ビールと合う😙💓💓
f:id:yukicha___n:20180717152738j:plain

17日の朝に食べたご飯も
がっつりすぎて全部食べきれなかったけど
めちゃくちゃおいしかった~💓
ちょっとリッチな朝ごはん🍴
$20です。笑
f:id:yukicha___n:20180717154302j:plain
Nimbin breakfastって
書いてあるメニューの名前が
そのまますぎてちょっとウケた笑

ニンビンはオーガニックの町としても有名らしく、
vegetarianやvegan向けのお店もありました。
これぜーんぶ無農薬だったり無添加!!
f:id:yukicha___n:20180717155354j:plain
f:id:yukicha___n:20180717155523j:plain
オーガニック製品や
グルテンフリーなものがたくさん!
体に良さそうですね!!

町の中は思ってたよりも
ささーって見られるくらいすごく小さいし、
かわいいお店がたくさんある~~!
町中は全部こんな感じの服や雑貨がいっぱい😍!
f:id:yukicha___n:20180717153055j:plain
f:id:yukicha___n:20180717153241j:plain
f:id:yukicha___n:20180717153438j:plain
f:id:yukicha___n:20180717153613j:plain
日本に居る時からアジアンな感じの
こういうボヘミアン的なインド系な
ファッション服飾雑貨のお店が
とっても好きでよく行っていたわたしにとって
この空間にいるだけでもうテンション上がって
それだけでhappy!!

ここ(ニンビン)にはヒッピーと呼ばれる人々が
今もなお暮らしているそう。

ヒッピーって言葉は前に聞いたことがあったけれど、
どういう人たちのことを指すのか
今までよくわからなかった。

ので!!
ここに来ている間にせっかくなので
少しネットも使ってだけど
調べてみることにしました。笑

ヒッピーとは、、
60年代から70年代にかけて流行した若者のことで、
彼らの生き方や彼らの思想については
愛、平和、自由等を唱え、
法律や規律を無しにしようとしている人たちのこと。
例えば、戦争を反対したり、
同性愛を主張したり?とかもそうなのかな?
そもそも低コストでの旅行というものの
基盤は彼らが作り、
彼らが旅を続けていくうちに彼らの存在が
やがて全世界に広まっていく。
その後、バックパッカーと
呼ばれるようになる若者たちが、
ヒッピーの思想は除いて
彼らの旅のスタイルだけを真似るようになる。
んーーーーー上手く書けない!!

けど、なんか単純に"へぇ~~ヒッピーっておもしろいっ!"って思った。

まだまだこの世の中には
自分の知らないことが
たくさんたくさんあるんだなぁって。
ネットや人の情報だし
本当かどうかわからないけど、
少しだけお利口になれた気がします。笑


話は変わりますが、わたし。
バックパッカーのホテルって
今まで泊まったことがなくって。笑

ここは外見こんなんだけど(こんなんって失礼ww)
f:id:yukicha___n:20180717160811j:plain
f:id:yukicha___n:20180717160949j:plain

意外と中は掃除はしっかりしてあって
キッチンとかはきれいだった!
f:id:yukicha___n:20180717161114j:plain
f:id:yukicha___n:20180717161226j:plain
f:id:yukicha___n:20180717161339j:plain
(だいぶこっちに来てから自分の中の
キレイ基準下がってきたと思ってるw
いちいち気にしてたら生活していけないww)

写真撮ってくるの忘れちゃったけど、
トイレとシャワールームは外にあって
わたしが苦手なやつでした。笑
これでいてシャワーはちゃんと
お湯も出るし、まあ使えないことはないけども、、という感じ。
ビーチサンダル持ってくればよかったわーーって心から後悔。ww
( ここを裸足で歩くのも嫌だし、その足を自分のタオルで拭くのも嫌だ。かといってそのままシャワー浴びて自分の履いている靴が濡れるのも嫌。つまり総合的に嫌www)
海の家とかキャンプ場の感覚よね。笑

でもまあこんな経験も思い出!!

ここのホテルで
いろんな旅人たちとも出会った!
シドニー出身の女の子(同年代くらいかちょっと年下くらい?)に
前から行ってみたいなぁって
気になっていた場所。
ブルーマウンテン国立公園の
スリーシスターズ(世界遺産)のことを聞いてみた。
彼女は前にそこに
行ったことがあるらしくて
きれいな写真を見せてくれました。

今までバックパッカーって
低予算でリュック担いで旅をする人。
くらいにしか思ってなかったけど、
一晩生活してみてバックパッカーも
案外いいもんなのかもなあと思った。
イメージや先入観でわたしは
いろんなことを判断してしまうのだけど(そこが自分の長所と短所。直感で生きてる確実に😂ww)

でも、バックパッカーって
予定や時間に縛られていなくて
自分の好きな時に旅行が出来る!

こんな出会いがあってそれは感じられたので
自分にとってプラスだった🙌💓

さてさて話は戻って先述したこと。
何を夜中に考えていたかというとね、
これからのこと。
まだまだ変更する可能性が十分あるけど
今頭の中で考えていること。

1. バンダバーグのファームに行ってみる。

2. そうするとケアンズが今よりもまあまあ近くなるからグレートバリアリーフに行って真っ青できれいな珊瑚礁を見る。

3. そのままNT州のウルルへ( ウルルも世界遺産!アボリジニと呼ばれるオーストラリア先住民の地です。せっかくオーストラリア来たし1回は行ってみたい。
昔に放送されていた日本のドラマ。
綾瀬はるかと山田孝之が出てたやつ!!
"世界の中心で愛を叫ぶ"の最終回の場所だよww)

4. スリーシスターズに行ってみたいからって理由でシドニーの観光。
(またドラマの話だけど、アテンションプリーズで上戸彩とかが出ててスリーシスターズ行ってたね~。どんだけ昔のやつ引っ張ってくるww)
ついでにシドニーに前に住んでいた
友達たちからの情報だけど、
シドニーってゴールドコーストよりも
全然寒いし、物価も高いらしく、
都市もヨーロッパというかイギリスみたいな感じらしい。(ヨーロッパな感じ。わーー絶対おしゃれーーー😍💓行ってみたい💓)
住むのは嫌だけど、観光程度なら行ってみたいなと思う。

5. 児童英語教師の資格を取る。
6.時間とお金の余裕があったらSW州(パース)とタスマニアの観光。
(実は去年くらいに一番最初に考えていたのはパースに留学することでした)

5.6については余力があれば。

わたしきっとオーストラリアで
ガー!!!って毎日シティであくせく
レストランとか他の仕事を掛け持ちして
仕事するよりも単純に
観光がしたいんだなぁって思った。
(ファーム行くのだって他の人とは全く考えていること違ってセカンドビザの為じゃなくて資金稼ぎの為だし。
だから上手くいかなければそこですぐ観光に切り替えて終わったら帰国で全然いいと思ってるし、それでもう本当に満足!)

これがきっと語学の勉強以外で
ワーホリに来た目的。

自分が興味持ってるいろんな所に行って
そこで出会う見たことない知らない物や
知らない人たちと出会ったりすると
何だかワクワクするし、
そんな自分も楽しい!!


そんな今夜はYou(雄)という
The日本!!!な美味しい居酒屋で
オージーのお友達が企画してくれて
サヨナラパーティーがありました。
他の友達もゴールドコーストを
一旦離れる子がいるし、
わたしもファームに行くからって
呼んでもらって主賓側ww
f:id:yukicha___n:20180717213620j:plain
f:id:yukicha___n:20180717214032j:plain

わたしが彼の彼女の友達だからなのか
彼の人柄なのかとっても大事にしてくれて
いつもどんなことも
Noooooooo worries!!!!!とか
Noooooooo problem!!!!って
言ってくれて自分から計画して提案して
いろんな所連れてってくれたり、
ご飯もたくさん今までご馳走になって
わたしの方があなたに感謝しないとならない。
バジリありがとう。

あと、出会えたこのメンバーにも感謝。
f:id:yukicha___n:20180717214807j:plain
どれだけ離れたとしてもずっと
みんなのことは応援してるし、
みんながそれぞれ
上手くいくといいなあって本当に願うよ!
オーストラリアに来てみんなと出会えたから
わたしは楽しく過ごせているし
本当にありがとう!!

アラサーのお姉様方からは
まさかのサプライズのお手紙とプレゼント。
昨日、今日とずっと一緒に居たのに
いつの間にか用意してくれていた。
f:id:yukicha___n:20180717215310j:plain
お手紙はりあるに泣けたww
f:id:yukicha___n:20180717215431j:plain

明日、明後日も予定が詰まって
お友達たちとご飯です!
みんな日本人だけどwww
先週までの暇さはどこへやら笑笑
急に今週は忙しくなりましたが、
ゴールドコーストでの
最後の思い出作っておきます。

また長くなりました。
長文お付き合い頂きまして
ありがとうございます。

yuki