家族と電話そして二度目の病院にw

書いてたのに記事が消えたああああ泣

4日くらい前から風邪を引いているのですが、
なかなか抜けないのでドクターに
受診をしようと思いまして、
その待ち時間にこの記事を書いていました。
この病院、実は今日で2度目なのです、わたくし。
今日は優しいおじいちゃんのドクターでした。

今回は通訳の人に頼らず、自力でやってみようと
決めていました。
30分程で終わり、薬ももらえて簡単!
スムーズでした(*^^*)

留学に来ようとしている皆さん。
強制ではありませんが、何かの時の為に
こちらの病院に受診が出来るように
海外旅行保険はオススメします。

前回は乳首のとてつもない痒みで行きましたw
とても公に書けることではないので
もし気になる方、若干の下ネタとなりますが
個人的にお話をします笑


話は変わって昨晩は遅くまで
妹と母とLINE電話をしました。
久しぶりに声が聞けて元気そうで何よりでした。

さて、今日は少しわたしの家族のこと、
わたしのこと、職場について書きたいと思います。


山梨県生まれ、山梨県育ちの26歳のわたし。
父、母、妹の4人家族です。

そしてゴールデンレトリーバーが2匹。
めっちゃかわいい♡♡♡♡♡
f:id:yukicha___n:20180711110803j:plain

今まで何の不自由無く、
大切に大切に育ててもらいました。
4/20のわたしの出発日には叔母もjoinし、
家族総出で成田空港まで見送りに来てくれました。
遠くまでの往復、本当に感謝。ありがとう!

これまで目立った反抗期のようなものはなく、
今まで来ていたわたしですが、
どうしても海外に行くことだけは
周りに反対されても心配されても変えられず、
今に至ります。

社会人になって丸4年。
大学を卒業してからは某市町村の児童館と
放課後児童クラブが一体となっている施設で
職員として働いていました。
職業柄もちろん女性ばかりでしたし、
母と同じ歳くらい、もしくは
それ以上に上の年齢の女性が
たくさん居たところでした。
もう時効だと思って今だから言えるけど、
最初はみんな大奥みたいで怖くて。笑


"ゆきちゃん、ゆきちゃん"って
みんな呼んでくれてほんとの娘みたいに
大事にしてもらいました。
辞めたいって思った時も何度もあったけど、
だんだん居るうちに慣れてきて
今思えば人間関係も悪くなかった。
続けているうちに同年代の同僚も入ってきてくれて
本当に楽しかったし、いい思い出!

同期にもたくさんたくさん助けてもらって
支えてもらって今があると思っています。

4年、たまたま人事異動もなく、居座ってたのでww
保護者や子どもたちからも少しずつ
信頼されているのを感じ始めた頃だったので、
むしろ職場の居心地は良かったです。
退職することを伝えると保護者や子どもたちから
抱えきれない程たくさんのプレゼントを頂いて
それを大切に1つずつ持ってこられるものは
全てスーツケースに詰めました😚
f:id:yukicha___n:20180711111304j:plain

わたしの最後の勤務の時。お花見しながら
子どもたちと先生たちと桜の木の下で
みんなでお弁当食べたの美味しかった♡
今でも思い出すと涙が出そう。笑
f:id:yukicha___n:20180711100610j:plain

f:id:yukicha___n:20180711100844j:plain

そんなわたしが仕事まで辞めてここに来たのは
単調な日々よりも刺激が欲しくて
新しいことにチャレンジしてみたくなったから。


お金もあればパッパと使ってしまうタイプのわたし。まとまったお金なんて当然ないです。
毎月安い給料でした。
だから少しでも足しにしようと某住宅展示場の
受付のアルバイトを本業の仕事が休みの日の
週末や祝日に始めました。

いろいろと紆余曲折しながら
迷いに迷ってその約1年後、
わたしのワーホリ生活が始まった訳です。

ここでしか経験出来ないことを沢山の吸収して
日本に帰りたいな!


そんな今日は午後から美容院です~
こっちの美容院ってどんな感じなんだろ?

わくわく!!

ではまた!


yuki